あぁ、これも運命。 Part2

Entry 205   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

丹沢縦走(丹沢山) その2

丹沢二日目、賑やかな小鳥の囀りで4時30分に起床 (^-^)

ミソサザイが近くの木の上でシャウトしまくり。
やはり、鳥撮り装備があれば2倍楽しめそう...担いで歩けるようにもっと鍛えないとねぇ(^^)

201404_IMGP5791_1024.jpg

持参した2リットルは夜テントの中で飲み干したので、丹沢の天然水でリザーバーを満タンに
201404_IMGP5788_1024.jpg

5時30分、活動開始。目指すは丹沢山。
201404_IMGP5853_1504.jpg

早朝の登山は気持ち良過ぎ~ (^^)
201404_IMGP5902_1024.jpg

6時51分、丹沢山に到着 ヽ(^o^)丿
201404_IMGP5915_1504.jpg

塔ノ岳から丹沢山も登り下りの連続でそれなりにしんどい。
余裕があれば丹沢山地最高峰の蛭ヶ岳(ひるがたけ)にも行きたいところですが、
岩場を楽しみながらヤビツ峠まで帰らないといけないので今日はここまで。

塔ノ岳から大倉へ下るルートにしてリベンジですね。
いや、リベンジと言うなら同じルートで行かないと意味無いか ^^;
頑張りましょう。


富士山が良く見えないので、強コントラストであぶり出し(^^)
201404_IMGP5915_1504_2.jpg

丹沢山塊主要ルート
201404_IMGP5922_1504.jpg

以前、ムラッティが山中湖から歩いてきた方に出会ったようですが、確かに繋がっています...
いつかチャレンジしてみたいですねぇ

宮ヶ瀬まで11kmで行けます
201404_IMGP5930_1504.jpg

写真を撮ってバナナを食べたら、7時10分下山開始
201404_IMGP5960_1504.jpg

8時11分、塔ノ岳通過
201404_IMGP5973_1504.jpg

ガスってます
201404_IMGP5977_1504.jpg

8時37分、木ノ又小屋通過
201404_IMGP5994_1504.jpg

201404_IMGP6011_1504.jpg

201404_IMGP6013_1024.jpg

オオルリ様発見、21mmレンズなので青い豆粒状態ですが、その美声に癒され疲れが吹っ飛びます(^^)
201404_IMGP6037_1504.jpg

9時47分、鳥尾山荘通過
201404_IMGP6044_1504.jpg

最後の急登 (@_@)
201404_IMGP6053_1504.jpg

ガンバガンバ、もうひとふんばり
201404_IMGP6055_1504.jpg

お~ あのお地蔵さんが見えてきました~ 感動の再会 (TーT)
201404_IMGP6055_569.jpg

11時10分、無事下山完了いたしました (^-^)
201404_IMGP6067_1504.jpg


軌跡・時間・距離(YAMAPログはこちら
20140429_001.jpg
20140429_002.jpg


今回の収穫

・テント泊装備シェイクダウン完了
 衣食住をすべて担いで歩く山行は、重いけどやりがいがあって超楽しい。
 今回の気温&天候ではテント、シュラフはまったく問題無し。
 クローズドセルなマットレスはやはり嵩張るので、最初のうちは岩場をしゃがんで下る際に擦ってしまいました。
 軽く擦る程度なら良いですが、岩に強く当ててしまうと反動をもらってしまい危ないですね。
 難所を歩く際は十分気をつけるか、少し重くなるけどコンパクトにザックにしまえるエアー注入式がいいね。
 とりあえず少し短く切ってザックの横に縦に取り付けてみよう。

・フルシャンク靴いいね
 フルシャンクな登山靴は雪山でないと意味無くて、ただ歩きにくいだけじゃないかと思ったりもしましたが、
 テント泊装備で3日間歩いても足裏の疲労感がほとんど無し。
 歩きにくいどころか、岩場、丸太、木道などで足の裏の一部に力が掛かるような所を荷物を背負って歩いた時に
 靴がたわまず余計な力が要らないので超楽でした。(山の教科書に書いてあることは正しい)

・YAMAP使用中は機内モードにしてはダメ & モバイルバッテリーの利用は計画的に
 夕食時に音楽を聴いたり寝る前にLINEしたり、モバイルバッテリーを繋ぎながらiPhoneを使いすぎて
 朝起きたらモバイルバッテリーを空にしてしまい、バッテリーの残量を気にして塔ノ岳から丹沢山までの間
 機内モードにしてしまったため、距離と標高をロストして軌跡が真っ直ぐになってしまいました。
 10400mAhのモバイルバッテリーも繋ぎっぱなしで使うと減りが早いね、反省。

・丹沢良いね
 当面の目標は全ルート制覇。
 達成できたら、山中湖から全ルート縦走。4~5日掛かるかな?
 志しだけは高く持って行きましょう。


以上、丹沢縦走でした。

PENTAX K-3
PENTAX DA 21mmF3.2AL Limited
画像クリックで拡大表示

関連記事
スポンサーサイト

2014/04/29   登山     205Trackback 0   205Comment 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://mouton1.blog.fc2.com/tb.php/205-23631381

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。