あぁ、これも運命。 Part2

Entry 218   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

下半身のマウンテンギア @マンモスうれぴ~♪

山に登っては、欲しいものが増えて山屋さんへ...

新たなギアを手にすると、山に登りたくなり...

また山に登っては... 以下繰返す (^^ゞ


ということで、6月のマウンテンギアは下半身方面を少々。

まずは、ワタクシの登山において靴の次に重要なギアである靴下、
今もっともお気に入りな「PAINE ウールパイルソックス ICI-5」を買い増し。
201406_IMGP8451_1504.jpg

ICI石井スポーツオリジナルの日本製で、ウール75%,ナイロン20%,ポリウレタン5%
「厚手のウールパイル編みにより最高の保温性とクッション性で寒さや衝撃から足を守ります」

編み目が粗い靴下は荷物を背負って長時間歩くと、紙やすりで擦られる感じで皮膚にダメージを与えますが、
こいつは今まで履いた中ではダントツの優しさで、一度も痛くなったことがありません。
201406_IMGP8457_1504.jpg

ジョラスGTを買った時に石井スポーツの店員さんが、昔のCMのように「触ってごらん、この繊細なウールの編み目を」と
自信満々の笑みを浮かべて勧めていた意味が、他の靴下と履き比べ、歩けば歩くほど解ってきました。
じっきーも、しょっちゅう皮を剥いていたようですが、薄い方のPAINEを試したら調子が良いようで、えらく気に入った様子。
足にも、財布にも優しい靴下をお探し方には超オススメ。 セミワンタッチ対応以上の硬い靴には特にオススメです。
201406_IMGP8738_1024.jpg




「ワコール CW-X EXPERT MODEL」
201406_IMGP8773_1504.jpg

スタビライクスを履くムラッティ部長から前開きタイプが何かと楽だと勧められ、
調べてみると、前開きタイプは、腰のサポートが無いエキスパートモデルでしか選べなくてちょっと迷いましたが、
欲しいのは膝のサポートであり、腰や股間が楽なのは都合が良さそう、ということでこれに決定。
201406_IMGP8775_1504.jpg

石井スポーツさんで試着させてもらったら、ちょっと窮屈くらいの方がサポート感が良かったので、
ウエストそのままでワンサイズダウンのSBを選択。
テーピング程の効果は期待できませんが、毛が引っ張られることも無く心地よくポートしてくれます。
雲取山で二日間お世話になり、もう私にとって手放せないギアの仲間入りです。

石井スポーツさん、試着させてもらっておきながら買わずに申し訳ないm(_ _)m
↓リバディハウス↓は28%OFFで対応も良くてオススメです(^^)


「MAMMUT Cross Over 2 in 1 Advanced Pants Men」
201406_IMGP8781_1024.jpg
越前岳を裏起毛付きのソフテックトラバースパンツで歩いたら、脛から汗がたれるほど暖かすぎて(^^;
ストレッチが効いて、撥水性もあって、半ズボンになるパンツを探したら、やっぱりマンモスに辿り着きました。

「モンベル スーパーメリノウール ライトウエイト L.W. タイツ」
201406_IMGP9462_1024.jpg
雲取山の寝間着用に。 CW-Xから履き替えた時の下半身の開放感は最高(^-^)
冬はアンダーウェアとして、山では一年中使えます。

「TANITA 体組成計 ホワイト BC-754-WH」
201406_IMGP8740_1024.jpg

乗るだけで電源が入り、体脂肪率、内臓脂肪も測定してくれる体重計が2,000円ちょいで買えるなんてビックリ。
エグザイル並みの体脂肪一桁を目指しましょう (遠いねぇ)



関連記事
スポンサーサイト

2014/06/20   登山道具     218Trackback 0   218Comment 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://mouton1.blog.fc2.com/tb.php/218-9451e67a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。