あぁ、これも運命。 Part2

Entry 243   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

鍋割山

次週に予定している丹沢山に向け、丹沢山へ最短で行ける作治小屋から大倉尾根へ上がる天神尾根の偵察山行。

20141110_IMGP7780_1504.jpg

滝沢キャンプ場から作治小屋までは、普通車には少々ハードな未舗装路ですが、プリウスでも下廻りを2回擦る程度でなんとか到着。
作治小屋から大倉尾根へ上がる「天神尾根」は、山荘へ荷物を運ぶ歩荷おじさん達も利用する、塔ノ岳までの最短ルート。それだけに結構な急登ですが、ルートは壊れている箇所が少しあるもののそれなりに整備されていて解り易く、柵も備え付けられているので、道迷いや野生動物との遭遇の心配も少なそうです。

せっかくなので鍋割山まで足を伸ばし、丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリーのスタンプをゲット。
全部集まり、秋バージョンの手ぬぐいを頂きました(^^)

◆日程
2014年11月10日(月)

◆天候
曇り

◆行程(休憩含み)
作治小屋 10:57
大倉尾根合流 11:56 (CT 00:59 / 標準CT 01:15)
金冷し分岐 12:29 (CT 00:33 / 標準CT 00:55)
鍋割山 13:06 (CT 00:37 / 標準CT 01:00)
金冷し分岐 14:02 (CT 00:56 / 標準CT 01:00)
大倉尾根合流 14:31 (CT 00:29 / 標準CT 00:40)
作治小屋 15:19 (CT 00:48 / 標準CT 00:55)

YAMAPログ
20141110_001.jpg

20141110_002.jpg






作治小屋までの山道をプリウスが頑張って登ります
20141110_IMGP7645_1504.jpg

2度ほどズガガッと下廻りを擦りつつ作治小屋に到着
20141110_IMGP7657_1504.jpg
駐車場から大倉尾根方面の眺め

今日は珍しくほとんど空っぽのザックでレッツゴー!
20141110_IMGP7651_1504.jpg

20141110_IMGP7660_1504.jpg

20141110_IMGP7665_1504.jpg

天神尾根から登山開始
20141110_IMGP7674_1504.jpg

結構な急登ですが、こういうコースも嫌いじゃないようです(^^)
20141110_IMGP7677_1504.jpg

ちょうど1時間で大倉尾根に合流
20141110_IMGP7684_1504.jpg

大倉尾根(通称バカ尾根)
20141110_IMGP7687_1504.jpg

ひたすら階段
20141110_IMGP7690_1504.jpg

どんどん行きます
20141110_IMGP7692_1504.jpg

岩っぽくなっては
20141110_IMGP7695_1504.jpg

また階段
20141110_IMGP7698_1504.jpg

歩荷おじさんスライド、今日は小型のガスボンベを担がれてました
20141110_IMGP7707_1504b.jpg
発達した大腿四頭筋が凄すぎる!(^^)

花立山荘通過
20141110_IMGP7712_1504.jpg

まだまだ尾根が続きます
20141110_IMGP7713_1504.jpg

20141110_IMGP7718_1504.jpg

金冷し
20141110_IMGP7735_1504.jpg

右へ行けば塔ノ岳、左へ行けば鍋割山
20141110_IMGP7738_1504.jpg

今日は初の左コース
20141110_IMGP7741_1504.jpg

金冷しから鍋割山までは標準コースタイム1時間となっていますが37分で到着
20141110_IMGP7780_1504.jpg
アップダウンがほとんど無いので、思っていたより近い(^^)

鍋割山でスタンプを押したら、最後のスタンプがある大倉バス停のレストハウスへレッツゴー!

大倉尾根と天神尾根を一気に下りて
20141110_IMGP7851_1504.jpg

丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリーを無事コンプリートし、
秋バージョンの手ぬぐいを頂きました(^^)
20141110_IMGP7947_1504.jpg

IMG_4475.png

◆今回の収穫

・天神尾根いいね
 人通りが少なく昼頃には薄暗くなってしまう寂しげな登山道ですが、こういう雰囲気嫌いじゃないです(^^)
 それに、大倉バス停スタートに比べ1時間程度短縮できるので、丹沢山や蛭ヶ岳のピストンにはとても良いルートですね。
 雪が着いたら急登のアイゼントレーニングにとても良さそうですが、プリウスでは作治小屋まで辿り着けないかな?(^^ゞ

・丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー コンプリート
 なんとか年内にスタンプを全部集めることができました(^^)
 協賛山ブランドの賞品が当ると良いですねぇ~
 来年もまたチャレンジしたいと思います。

・MAMMUT Longsleeve Zip AF Men いいね
 4月に丹沢縦走した時に会ったトレラン兄ちゃんが着ていたペラペラな速乾マンモスシャツをシーズオフ特価でゲットしたので、
 ファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュと、アークテリクスのPhasic SLファブリックな「Motus Crew LS」と重ね着。
 キャプリーン3のような厚めのシャツ1枚の時には、濡らしてしまうとなかなか乾かず、冷えたことがありましたが、
 このペラペラベースレイヤー三兄弟は次々に汗を渡し、速乾マンモスがすぐに乾かしてくれて、とても快適でした。
 これからの寒い季節でどこまで通用するものか試して行きましょう。

20141204_IMGP8957_1504.jpg


以上、天神尾根から鍋割山でした。

PENTAX K-3
PENTAX-DA 12-24mm F4ED
画像クリックで拡大表示

関連記事
スポンサーサイト

2014/11/10   登山     243Trackback 0   243Comment 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://mouton1.blog.fc2.com/tb.php/243-952a02c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。